It meant to be. 偶然は、必然なり。

私は、この言葉をよく使うし実感する。周りで起こっている物事というのは、常に意味があり、ポジティブに取れば、全ては、人生の中での学びの一つだということ。人生には、いいことばかりではなく、スムーズに行かない事も多いし、問題も発生し、悩みも止まらない。しかし、ここで挫けるのではなく、試練の時だと想い人生を歩むスピリットが大切だ。グランドゼロに来て想うのが、ウィズダムを起業したきっかけになったこと。生き残された者のミッションを強く感じて、NYの街の復活を信じた事だ。これからも、福沢諭吉ではないが、初心を忘れずにNYの学びの勧めを前進していきたい。 MARIAc0061563_12184842.jpg
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-29 12:20

NYのストリートパフォーマー

マンハッタンの街を歩いていると出会うのが、ストリートパフォーマー。先日、グランドゼロの側を通るとフルートでAmagingGraceを引いていた。アーティストが世界一多いこのNYでは、いたるところでストリートパフォーマーに会い、日常の疲れをホット一瞬に癒してくれる。心が洗われたり、すごいと感動をもらう事も多い。幸せってふとした日常に一杯あるなと痛感させられた。
c0061563_1134473.jpg

[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-29 11:36

Wonder Girlの由来

c0061563_4362517.jpgワンダーガールの異名を頂いたのには、訳があります。自分では全く気づかなかったおかしな癖。それは、会話の端々に登場する「何だろう?」の一言。英語に訳すと“I wonder why?”「ワンダーワンダーワンダー」と連呼しているうちにワンダーガールのあだ名を頂きました。嬉しい。私ってば愛されているのだわ(勘違い?)。喜んでいる場合ではないのです。語彙を増やさなくては!しかし、このおかしな癖は、どうやら伝染性の特徴を持っている様なのです。この間、マリアさんも、ヒデ君も「何だろう?」って呟いていました。しめしめなのです。さあ、皆さんご一緒に“I wonder why?”       WG

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします!
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-29 04:34

NYの物価はやはりお高い〜!の巻き

c0061563_111597.jpgアメリカ人に日本の印象を聞くと、物価が高い!という声をよく聞きます。が、しかし、ニューヨークだって負けていません。マンハッタンのパーキング事情ですが、写真を見ていただいてもわかるように、30分でなんと8ドル44セント!日本円で約900円弱といったところでしょうか?東京のお値段はわかりませんが、私の地元、広島は20分で100円だったような。。。マンハッタンは電車で移動が一番ですね〜!(Unlimited メトロカード愛好家です)

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします!
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-25 11:01

ニューヨーク朝のコーヒー物語

c0061563_10544121.jpgc0061563_10551067.jpgニューヨーカーの朝はコーヒーで始まります。寒いニューヨークの朝はついつい、コーヒーに手が出てしまいます。そして、暖かくなると、冷たいカップに水滴のしたたるアイスコーヒーを手にしている人もこれから続々登場してきます。私が通勤途中でコーヒーを買うスポットがいくつかありますが、家から駅までに行列のできるベーグル屋さんがあり、何度かそこでコーヒーを購入しようかと試みたのですが、3連敗!何度行ってもすごい人でコーヒーが買えません。今日はすこし早く家を出たのでちょいと覗いてみると、まだ人が少なかったのでコーヒーを買うことができました。イエーイ!会社の周りのコーヒースポットはニューヨーカにお馴染みのベンダーのスタンドです。各コーナーにいるので、その日の気分や、改札口の出方によって、違う箇所でコーヒーを購入します。コーヒーベンダーで販売している、ドーナツやマフィン、飲み物と殆ど同じなのですが、皆さんお気に入りの場所があるみたいです。ちなみに私は、North East Sideのベンダーさんがお気に入りです。

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします!
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-25 10:56

セントラルパークでジョギング

c0061563_1293597.jpg暖かくなってきたので、セントラルパークへ行ってジョギングをしました(続けています、とはまだ言えない…)。NYに来て驚いた事の1つに、実に多くのニューヨーカーがエクササイズをしているか、という事です。ニューヨークの厳しいビジネス界で生き残る為には、体が資本。エネルギッシュなイメージもビジネスには大切な要素の様です。

セントラルパークでは、犬とジョギング、乳母車とジョギング、ローラーブレード、サイクリング…etc.自分スタイルの過ごし方でエクササイズを楽しんでいる人が沢山いました。運動音痴なWonder Girlとしては、30ブロック走ったら、もうそれだけでアップアップです。さて、バスに乗ってお家に帰ろー。…と思ったら、ガチョーン!!(死語?)メトロカードを忘れた事に気が付きました。c0061563_130194.jpg30分かけて走ってきた道のりを60分かけて帰るはめに。トボトボテクテク歩いていると、お家の前まで行くバスが!ダウゥ〜待ってぇ〜!! WG

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします!
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-23 01:33

ニューヨーカーシングルライフ

私の大の友人でよく遊び歩くグアテマラ出身のエリザベスとイタリア出身のルカ。2人共もうNYには長く移住している。エリザベスは、人事部長で、ルカは弁護士。二人とも高収入、マンション持ち、しかも独身である。シングルライフを実に謳歌している。よくパーティーへ一緒に行って、NYのシングルトークが始まる。エリザベスいわく、30代女性のシングルは、Winnerで男性のシングルは、Loserだそうだ。今の女性は、Slow Downして男性は、追いつくようにHurryUpと提唱するアイロンウーマンだ。ルカいわく、NYの女性はQueenのような扱いをすればいちころさとイタリアン男児。NYシングル女性は、まさしくSex&the Cityの世界。今後、もっともっと真のNYシングルライフを楽しむニューヨーカーを紹介していきたい。
c0061563_23491397.jpg

[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-22 23:51

春は、ニュースタート

c0061563_11341947.jpg春は、自然界が芽を咲くシーズン。何か新しい事をやるにはピッタリだ。2005年のお正月にいつも思うことは、何か新しい事を始めること。寒い冬でいくじをなくしてしまって出来なかった。しかし、季節が暖かくなり、外に出ることも苦でなくなるサマータイム。日が明るいとなると何かをやりたくてうずうずする。やりたいリストは沢山あるのだが、その一つに、デザインを勉強したい。NYは、デザインの中心地。アートセンスが研かれるところ。カラーや素材、デッサンなどをやってみようと思うのである。自分がやりたいと思える事を、仕事に生かして、最新デザインをレイアウトとしてNYパスポートを世に送り出して行きたい。今後にご期待あれ!
 
私の大のスピリチャルフレンドである牛嶋ひろみさんのイラストを皆さんへ。彼女のイラストはNYでも大評判だ。色の扱い、心温まる「愛と平和」のメッセージが凝縮されている。国連イラストレーターや絵本、商品企画でも活躍されている。アーティストは、アウトプットした時に心が表れる。いつもPeace&Happinessのスピリットでいたいなと願う。


 
 
人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします! 
 
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-22 11:33

MoMAMoMAMoMA

c0061563_014512.jpg先日、お使いでMoMAへ行ってきました。平日にも関わらず長蛇の列。でもご安心あれ。結構すぐに入館できます。MoMAは、私の大好きなミュージアムです。好きな理由は色々ありますが、一番の理由は、5年前から探していた絵を収蔵している事です。それはゴッホがポストマンを題材に描いたポートレートです。タイトルは、『郵便配達夫ルーラン像』。アルル時代の作品で、当時モデルを雇うお金のなかったゴッホは、弟テオからの手紙を配達してくれるポストマンにモデルを頼みます。背景の鮮やかな緑とポストマンの柔和な顔に立派(これホント!)な髭。ゴッホにしては穏やかな作品の一枚です。

谷口吉生氏の設計、質の高い展示、ミュージアムカフェにショップ等、話題のつきないMoMA。是非足を運んでみて下さい!          WG

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします! 
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-22 00:06

美味!ニューヨークで味わえる、”おやじ”の味。穴場日本食レストラン!

c0061563_22412771.jpgc0061563_224234.jpg人種のるつぼと言われるニューヨークではありとあらゆる国の食べ物が手に入ります。韓国料理、インド料理、中華料理、イタリア料理、エチオピア料理と世界中料理がここニューヨークでは味わえます。そして、日本食も例外ではございません。ヘルシーさがうけ、ニューヨーカーには欠かせない”SUSHI"今では、ちょっとしたデリ(日本でいうコンビにのような物ですが)でさえも、スシパックを販売しています。そして、冷酒ブームにのり、日本食の第2次ブームが巻き起こり、日本食レストランの数も増加!

そんなブームに関係なく、日本食が食べたくなるのは、私達日本人でございます。NYに来て4年、”ここは美味い!”といえる日本食レストランに巡り会えなかったのですが、WISDOM NY PASPORTを通じで、遂に”何度も通いたくなるレストランを発見してしまいました。アッパーイーストサイドにある”TOKUBEI 86"。オーナーさんはなんでも手作りで、みそ汁のお味噌までこだわりの手作り。お寿司も、ご飯が小さめで、ネタがテロリとご飯を包み込んでいて、このバランスが絶妙!キッチンメニューも充実で、タツタ揚げや、カレー、トンカツもグッド!びっくりしたのは、手りカルピスまでが日替わりメニューにあること。まさに、おふくろの味ならぬ、おやじ(オーナシェフさんは男性です)の味なのです。昨日も大学時代からのの友達のアイコと、思わず、足を運んでしまいました。ちなみに写真は冷酒に舌鼓を打つ、アイコと貝の炒めものです。


 
人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします! 
 
[PR]
# by wisdomnyp | 2005-04-21 22:59