ニューヨーク朝のコーヒー物語

c0061563_10544121.jpgc0061563_10551067.jpgニューヨーカーの朝はコーヒーで始まります。寒いニューヨークの朝はついつい、コーヒーに手が出てしまいます。そして、暖かくなると、冷たいカップに水滴のしたたるアイスコーヒーを手にしている人もこれから続々登場してきます。私が通勤途中でコーヒーを買うスポットがいくつかありますが、家から駅までに行列のできるベーグル屋さんがあり、何度かそこでコーヒーを購入しようかと試みたのですが、3連敗!何度行ってもすごい人でコーヒーが買えません。今日はすこし早く家を出たのでちょいと覗いてみると、まだ人が少なかったのでコーヒーを買うことができました。イエーイ!会社の周りのコーヒースポットはニューヨーカにお馴染みのベンダーのスタンドです。各コーナーにいるので、その日の気分や、改札口の出方によって、違う箇所でコーヒーを購入します。コーヒーベンダーで販売している、ドーナツやマフィン、飲み物と殆ど同じなのですが、皆さんお気に入りの場所があるみたいです。ちなみに私は、North East Sideのベンダーさんがお気に入りです。

人気blogランキングに参加しています。みなさんからの応援クリックをお願いします!
[PR]
by wisdomnyp | 2005-04-25 10:56


<< NYの物価はやはりお高い〜!の巻き セントラルパークでジョギング >>